カラッポメモ

Shadowverseとかについて書きます

コンボエルフ-解説

※収穫祭ナーフ前の記事です。ナーフ後はこちら(薔薇ティターニアコンボエルフ-解説 - カラッポメモ)

コンボエルフでAA0に勝利数383勝で到達しました。(コンボエルフ-戦歴 - カラッポメモ

8月一杯は忙しくなりShadowVerseをお休みしようと思うので、忘れないうちにメモしておきます。

カードの効果は知っている人を対象に書きます。

 

はじめに

プレイングの選択肢が多く使っていて非常に楽しいデッキです。同じエルフの冥府エルフと比べて、エルフとロイヤルに有利な代わりにビショップには不利です。また、収穫祭は入っているものの、依存度は低いです。

 

レシピ

f:id:siraisatoru:20160803184617p:plain

 デッキ構成の解説:コンボエルフ-デッキ解説 - カラッポメモ

 

コンボエルフの勝ち筋

どのデッキでも一番大切なところなので、勝ち筋から書いていきます。

上から順に重要な勝ち筋です。

  1. リノセウスと手札に戻すカードのコンボでライフを削り切る
  2. エンシェントエルフやアーチャー,メタルエルフメイジで盤面を制圧する
  3. 相手の事故を拾う

 

1. リノセウスと手札に戻すカードのコンボでライフを削り切る

 リノセウス召喚→手札に戻す→リノセウスをもう一度出すという動きで、4+(プレイしたカードの枚数)✕2のダメージを与えることができます。実際には6~14点ダメージが決まることが多いです。このコンボは想像以上に決まるのが早く、7ターン目に決まることが最も多いです。多くの試合はこのコンボで勝ちます。

 序盤は盤面を重視しますがこのコンボがあるため、盤面に影響がない場面では顔を殴ります(次ターン相手に不利なトレードをされない場面です)。中盤からはリノセウスコンボを決めることを目標に、エルフプリンセスメイジやアーチャーで適当に盤面をいなしつつライフを削ります。

 このコンボの性質上偶数のダメージを与えることしかないので、それを意識してトレードとフェイスの判断をすることもあります。戻すカードでなく2枚目のリノセウス引いたら、逆に奇数に調整ですね。

 

2. エンシェントエルフやアーチャー、メタルエルフメイジで盤面を制圧する

 特に序盤に巨大なエンシェントエルフを召喚する動きはとても強いのでマリガンから積極的に狙っていきます。フェアリーサークルから3Tに4/5のエンシェントエルフを召喚する以外にも、1Tウォーターフェアリー→2Tメイ+ウォーターエルフで生成したフェアリー→3Tエンシェントエルフなどの動きも意識します。ウォーターフェアリーを採用しているのは,この勝ち筋をより強力にするためです。

 アーチャーやメタルエルフメイジはロイヤル、ネクロ、エルフに対して盤面を取るのに非常に有効です。

 

3. 相手の事故を拾う

 これはそのままですが、Shadowverseは開始2ターン目に動けないとかなり厳しいゲームだと私は考えています。そして、2ターン目に使いたいカードが10枚入っていて全力でマリガンしたとしても2ターン目までに引けない確率は約10%と、事故の起こる確率も決して小さくないゲームです。

 しかし、このデッキは半数以上が2ターン目までに使えるカードで事故が起きづらく、相手が事故った試合を積極的に拾っていけます。

 

 

マリガン

書くのが面倒な上に見づらくなるので、大雑把に書きます。

基本的にキープ:フェアリーサークル、森荒らし、エンシェントエルフ

相手に応じて:収穫祭、メイ、ダンジョンフェアリー、リノセウス

手札に応じて:ウォーターフェアリー

 

各デッキとの相性

実際の各デッキとの戦歴は別記事にあげてありますので、そちらも参考にして下さい。

 

vsミッドレンジロイヤル

かなり厳しい相手ですが、微不利程度で勝つことはできます。進化をガンガン使って有利な盤面を作り、序盤から顔面を削ります。乙姫を出されると絶望的なので、自分の場に1/1のみを残すことで自爆特攻を防ぎ相手に召喚させない、などなんとか延命してリノセウスコンボを決めにいきます。

 

vsアグロネクロ

かなり有利です。体力2のフォロワーが多いのでメタルエルフと森荒らしがガンガンささります。強力な守護が死の祝福しかないので、リノセウスコンボも楽に決まります。ただし、1/1/2から綺麗に動かれると厳しい試合になります。

 

vsミッドレンジネクロ

アグロネクロと比べ、ネクロエレメンタラーやゴブリンマウントデーモンなど厳しいカードが多いですが、それでも微有利です。腐の嵐は実はそんなに刺さらないです。

 

vsコントロールヴァンパイア

非常に有利です。マリガンからリノセウスと収穫祭を全力で探して、リノセウスをセクシーヴァンパイアされるまでに引ければ勝ちです。運の良いことに引けなかったことがないのでその後はわかりません。

 

vs陽光ビショップ

微有利です。冥府エルフと違い、強力な守護を超えて殴り切る必要があります。なんとか盤面を取りましょう。妖精の悪戯はめちゃくちゃ刺さるので大事に使います。比較的ターン数がかかりがちな相手なので収穫祭はキープします。たまに冥府と勘違いしてエクスキューションを打ってもらえてハッピーです。

 

vs超越ウィッチ

かなり有利です。超越発動よりリノセウスコンボの方が早く決まります。

 

vs冥府エルフ

有利です。アーチャーなどでガンガン盤面をとって勝ちます。

 

vs薔薇エルフ

かなり有利です。こちらのほうが盤面を取ることができます。

 

vsミッドレンジ(疾走)ドラゴン

有利です。リノセウスコンボの決まるターンのほうが疾走連打より早いです。

 

vsサタンドラゴン

滅法不利です。サタンを出される前に殴り切るしか勝ち筋は無いのに、1/2や多くの除去にやられ盤面を取りづらいです。

 

vsアグロドラゴン

普通だと思います。対戦した経験が少ないです。

 

 

以上です。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

質問や意見等ありましたらお気軽にどうぞ。

 

それでは(・ω・)/