カラッポメモ

Shadowverseとかについて書きます

ダークネスエボルヴでの2pick考察

ダークネスエボルヴ後の2pickについて書いていきます。

 

 

はじめに

 本記事では、2pickでは平均勝利数は関係なく5勝することが大切(そしてそのためには先行で勝つことが重要)、新弾のカードは1.5-1.6倍出やすい特定の1枚のカードの出やすさはレア度が銀や銅の場合、金やニュートラルの2倍以上出やすい、ということを前提に進めます。

 

ダークネスエボルヴでの変化

後攻が更に有利になった

 進化に関連する強力なカードが増えたためです。エルフバード、ユエル、勇敢なる旗手、ムシュフシュ、鉄鱗の竜人、レミラミなどが代表的です。もともと後攻が有利だったのに更に後攻の有利が加速し、先行で勝つのは厳しくなりました。

 

一部のカードが出現しなくなった

 光の道筋、フラム、グラス、冥府、カニバルフラワー、根源、超越、魔導の力場、悪霊の饗宴、夢想の白兎、祈りの集約が出現しなくなりました。エルフ、ビショップ、ウィッチが今までより使いやすくなりました。

  

リーダーの優先度

 追加された新カードが優先度に大きく関わっています。以下で新カードの大雑把な評価もしつつ、各リーダーについて解説します。前環境と比べて十分に戦数をこなせていないので、評価が変わるかもしれません。

   追伸:当然ですが、これはあくまで私個人の評価です。最近は多くの強い方が、それぞれのリーダー評価をTwitterに書いているので、それらも参考にすることをオススメします。(現状、人によってリーダー評価はかなり違うので、色々な発見があるかと思います。)

 

S:ロイヤル 

A:ドラゴン、エルフ

B:ヴァンパイア

C:ビショップ、ネクロ、ウィッチ 

 

ロイヤル

非常に強い:勇敢なる旗手、渾身の一振り、アドバンスブレーダー

強い:セリエ、ホワイトパラディン(金)、アレキサンダー(レ)

少し弱い:アサルトコマンダー

非常に弱い:盗賊の極意(金)

 『非常に強い』の三枚がとにかく強く、レア度も低いので非常にピックしやすいです。今まで以上に盤面を取りやすくなった上に、後半戦にも強くなりました。

 新弾後、今まで以上に先行で勝つのが難しいと書きましたが、ロイヤルだけは別です。低いマナのカードを多めにとって序盤から盤面を取ってからの、アドバンスブレーダーで手札補充したり、スイフトベネトレーダーやコウガクノイチでバーストダメージを出したりという流れで簡単に勝てます。

 

ドラゴン

非常に強い:ムシュフシュ、鉄鱗の竜人、竜呼びの笛(レ)、ジークフリート

強い:荒牙の竜少女、ドラゴニュートフィスト、変異の巨竜、ネプチューン(金)

非常に弱い:竜巫女の儀式(金)、竜の知恵

 新弾のカードに優秀なものがとにかく多いです。ドラゴンではミストドラゴンやトリニティドラゴンなどの弱いカードを取らされることが問題でしたが、新弾のカードが出やすいおかげで、これらが出にくくなっています。PP加速も出にくくなってしまいまいしたが、それでもメリットの方がはるかに大きいです。 

 

エルフ

非常に強い:エルフバード、ティア(レ)、シンシア(金)

強い:リザ(金)、ユエル、深緑の守護者、セルウィン(金)

弱い:癒しのエルフ、エルフの弓術

 全体的に強いカードが追加されました。特に金以上はすべて優秀です。エルフでは今まで金以上のpickで弱いカードを取らざるを得ないこともあったので、嬉しいです。今まで強かったリーダーにこの追加カードなので、相変わらず強いです。

 

ヴァンパイア

非常に強い:ヴァンピィ(金)、サーベントチャーマー

強い:享楽の悪魔、鮮血の口付け、ソウルナビゲーター

弱い:ジャガーノート、アザゼル(金)

非常に弱い:吸血鬼の古城(金)

 ヴァンパイアが弱くなったわけではないですが、他のリーダーが強くなりすぎてしまいました。

 

ビショップ

非常に強い:獣姫の呼び声、カグヤ(金)

強い:天界の忠犬、スカイスピリット、スレッジエクソシスト、ホーリーフォックスグリモー、翼の王子、ガルラ(金)

弱い:僧侶の聖水、レディアンスエンジェル

 3/2/3が増えたのはありがたく、2ターン目にアミュレットを置いた後の盤面をカバーしやすくなりました。夢想の白兎と祈りの集約が出現しなくなったのも追い風です。しかしアミュレットを使う性質上、事故や序盤から押し切られることが多く、5勝するのには向いていないリーダーです。エイラ関連で弱いカードも多く追加されたのも辛いです。

 

ウィッチ

非常に強い:レヴィ(金)、炎熱の術式、魔女の雷撃、レミラミ、破砕の禁呪(金)

弱い:白霜の風、シャドウウィッチ

非常に弱い:エミル、氷像の召喚

 新弾の秘術関連のカードはパワーが高くかなり強化されました。秘術ベースに組むと強いです。

 ですが、とことん5勝するのに向いていないリーダーです。新弾にはハズレカードも多いため事故率が高い点、炎熱や雷撃は先行の序盤で使いづらく先行で勝ちにくい点が辛いです。

 

ネクロマンサー

強い:ダークコンジュラー、ボーンキマイラ、死の一閃、デストロイヤーコマンダー

少し弱い:スパルトイソルジャー

非常に弱い:死者の帰還、死霊の宴(金)

 他のリーダーと比べて追加カードの性能が地味な上に、死者の帰還という大ハズレまで増えました。もともと弱い方のリーダーだったのに更に弱くなってしまいました。

 良いデッキが作れても安定して普通の動きしかできないので、相手に強く回られると簡単に負けます。5勝するのは厳しいです。