読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラッポメモ

Shadowverseとかについて書きます

2pickでの新弾のカードの出現率

 ダークネスエボルヴのカードの出現率が、他のカードより高く設定されていることがわかりました。 これは2pickをデッキを作るときに選択肢に出現したカード20デッキ分のデータを取った結果から判明したことです。

 以下でどのようにデータを取り、どのくらい確率が高くなっているのか説明していきます。結果だけ知りたい人は、まとめだけを見ればokです。

 

 

20回分のデッキ作成時の新弾の出現率

 20回分デッキを作成した際のデータを以下に示します。選択肢として提示されているカード全てを記録したもので、1回分で60枚、20回で1200枚とそれなりのデータ量だと思います。これらは全て2pickルームマッチでデッキを作成した際のデータですが、その後普通の2pickでも10回データを取った結果ほぼ同じ確率となりました。

 データを取る際に選択したリーダーはヴァンパイア、ドラゴン、ロイヤルのみです。これら以外のリーダーでは固有のカードの一部が出現しないように設定されているので、同じ条件でデータを取ることができません。

f:id:siraisatoru:20161023041734p:plain

 大体3割を少し超える程度でした。これだけでは出やすく設定されているかはわからないので、そもそも全体の何割が新弾のカードなのか調べていきます。

 

カード全体の内、新弾の割合

 各レア度ごとの全体のカードと、その内の新弾のカードの割合をまとめたのが次の表です。

f:id:siraisatoru:20161023015516p:plain

 これはあくまで各レア度の分布なので、ここから『2pickで出現する組み合わせ』ごとにまとめたのが以下の表です。

f:id:siraisatoru:20161023022142p:plain

 この表のDRKの割合が、『新弾のカードが出る確率が他と同じだと仮定したときの、期待値』となります。これが先ほどのデータの平均と近ければ、新弾の出現確率は他と同じということになります。しかし、改めて比較してみると...

 

新弾のカードの出現率の実際と期待値

f:id:siraisatoru:20161023020529p:plain

 実際のデータでは、明らかに先ほどの期待値以上に新弾のカードが出現しています。提示されるどのレア度でもです。新弾のカードの出現率は高く設定されていると考えて問題ないと思います。

 期待値を何倍かしてみた結果、1.6倍したときにデータの平均と非常に近い値となりました。ただ、1.6倍という微妙な倍率に設定されているとは考えにくいので、実際は1.5倍と設定されているかもしれません。

 

まとめ

 データから推測すると、新弾のカードは1.5~1.6倍、他のカードより出現しやすくなっていると思われます。それによって新弾後のリーダー評価などがどう変わったのかはこちらで書いています。