カラッポメモ

TCGについて書きます

PTCGOの概要とプレイ状況

お久しぶりです。

最近忙しい日が続いていたのでブログを放置してしまっていました。そんな中、ポケモンカードの海外版公式ゲーム、PTCGOを始めました。

日本語には非対応ですが、公式から出ているゲームで簡単にインストールできるので、興味のある方にはオススメです。

 

 

PTCGOの概要

ポケモンカードについて 

 本家ポケモンの有名さもあり、一度は耳にしたことのあるカードゲームだと思います。日本ではマイナーなイメージですが、実は世界規模で展開されている数少ないTCGです(おそらく世界三位の売上)。個人的には以下の点でポケモンカードに魅力を感じています。

・ルールは簡単でもプレイングの選択肢は多い
ルールは小学生でも間違えずにプレイできるほどには簡単です。しかし、プレイングは難しく、山札の枚数・山札の質・手札の強さ・場の強さのトレードオフに悩まされる場面も多いです。

・デッキに1枚採用するかどうかが大きく影響する
ポケモンカードではサーチ手段が非常に豊富なので、デッキに1枚入れるかどうかがゲームに大きく影響してきます。1枚に拘るほど良いデッキになるので、デッキの構築について悩むだけでもかなり楽しめます。

 

PTCGOについて

 先ほども書きましたが、ポケモンカードをオンラインで遊べるゲームです。以下のような特徴があります。

魅力的な点
・ほぼ最新の環境で遊べる
・構築済みデッキのみのフォーマットがあり、初心者でも始めやすい
・課金せずともパックを手に入れやすい

難点
・レート戦がない(内部レートは存在しているので強い相手と戦うことは可能)
・日本語に非対応
・日本に住んでいると課金することが困難(ヤフオクなどでパックのコードを買うしかない)

 

プレイ状況

 ポケモンカードは10年程前に遊んでいた以来で、プレイするのは久しぶりでした。当時はかなり熱中していたのですが、今とはルールや環境が違うので、初心に帰って手探りでプレイしていきました。

構築済みデッキで稼ぐ

 PTCGOではThemeという構築済みデッキのみのフォーマットが用意されていて、初心者でも気軽に対戦できます。まずはこれから始めました。トレーナーズチャレンジで手に入る雷デッキがかなり強いので、これを手に入れてVersus(内部レートありのフリー対戦)やトーナメント(常時開催されている8人の大会)でパックを稼いでいきました。 

 

トレードで稼ぐ

 トーナメントで稼いだパックはトレードに出すことができ、上手くやりくりすることで、より多くのパックにすることができます。大体以下のレートでトレードしていきました。

・1パック→約40枚のコモンカード
・コモンカード1-2枚→ダート自転車
・ダート自転車×3→トレーナーズポスト
・トレーナーズポスト×3→バトルサーチャー
・バトルサーチャー→1パック(Steam Siege)

トレードを使えば着実にパックを増やすことができるのですが、多くトレードをするのはかなり手間なので、スタンダードデッキを1つ作れるようになった今はやっていません。

 

スタンダードのデッキを作る

 

 トレードやらトーナメントで資産が整ってきたので、スタンダードという最新のフォーマット(XY5~最新弾まで)に対応したデッキを作りました。イベルタルやダークライを採用した王道なポケカのデッキを作りたかったのですが、シェイミEXがあまりにも高価なので、それが必要ないメガヤンマ+ビークイン(通称ヤンマクイン)を作りました。

f:id:siraisatoru:20161114173906j:plainf:id:siraisatoru:20161114174031j:plainf:id:siraisatoru:20161114174040p:plain

大体以下のレートで交換してカードを集めました。かなり安いデッキです。

・6パック→メガヤンマBreak2枚
・3パック→メガヤンマ4枚
・ヤンヤンマ4枚→ダート自転車×2
・1パック→ビークイン4枚+ミツハニー4枚
・3パック→バトルサーチャー3枚
・トレーナーズポスト×2→巨大植物の森4枚
・トレーナーズポスト×2→活力剤×2
・トレーナーズポスト×2→炸裂バルーン4枚

 エネルギーがほとんど必要なかったり、場に出したばかりのポケモンを進化させて殴れたりと変則的なデッキですが、非常に楽しいです。 

 

シェイミEXを手に入れる

 現在、シェイミEXを手に入れるために頑張っています。テーマとスタンダードの2つのフォーマットで戦えるようになると、パックを集めやすくなります。おそらく1-2週間頑張れば手に入れられそうです。シェイミEXさえ手に入ってしまえば、多くのデッキを組めるようになるので、非常に楽しみです。

 

以上です。

今後はシャドウバース以外についても書いていく予定ですが、メインはシャドウバースのブログなので、PTCGOなど他のゲームに関しては、やっていない方でも雰囲気はわかるような記事を書いていくつもりです。

それでは(・ω・)ノ