カラッポメモ

Shadowverseとかについて書きます

ファミ通カップ-対戦レポート

今更すぎますが、ファミ通カップ当日の試合のレポートと感想を一応書きます。
以前書いた記事の続きです(ファミ通カップ-事前調査編)。
試合内容は当日の簡易メモの内容からおこしています。

使用デッキ

ドロシーウィッチ(ドロシーウィッチ-デッキ解説 - カラッポメモ

 f:id:siraisatoru:20170304014113p:image

 

コンボ(OTK)エルフ(記事を書いている途中でナーフされてしまったので、解説はないです。)

f:id:siraisatoru:20170304014140p:image

 

1回戦目 エルフウィッチ(型不明,超越ドロシー)

1本目、ウィッチ(こちら)vsウィッチ(相手)
後攻取った上に初手ドロシー、知恵の光、クラークの最強ハンドで勝ち。相手のウィッチからドロシーとマーリンが見えたので超越ドロシーと判明。

2本目、エルフvsウィッチ
先行取ったけど、エンシェントも進化時効果も引けて、7ターン目16点決めて勝ち。

感想:早速エルフウィッチミラーでした。一方的にぶんまわってしまって申し訳なかったです。

 

2回戦目 エルフウィッチ(OTK,ドロシー)

1本目、ウィッチvsエルフ
先行取らされたけど初手ドロシー。相手はマリガン全キープからエンシェントエルフ。その後もいい感じにドローされて6ターン目12点決められて負け。

2本目、ウィッチvsウィッチ
先行取らされたけど初手ドロシー。相手も2枚キープでドロシー引いてそう、と思ったらキープされてたのレヴィでした。ドロシー投げて勝ち。

3本目、エルフvsウィッチ

後攻取れたけどエンシェントはなし。相手は2枚キープから5ターン目に3コスドロシー。絶望したけど、リノセウス全部除去に使ったら相手のリソース切れまで粘れて勝ち。

感想:JCGを集計した結果の12%より、明らかにエルフウィッチが多い気が......周りからもエルフウィッチばかりだという声を多く耳にしました。エルフウィッチミラーは構築でもプレイングでも最も気を使っていたので、勝てると嬉しいです。

 

3回戦目、エルフウィッチ(OTK,ドロシー)

1本目、ウィッチvsウィッチ
先行取らされた上にドロシーも2コスもないクソハンド。相手は2枚キープでやばそう。だったけど、氷像ゲイザー刃進化で押し切れて勝ち。

2本目、エルフvsエルフ
先行取らされる。進化時効果を引けた枚数が少なかったため、1ターン早く17点バーストを決められて負け。

3本目、エルフvsウィッチ
先行取らされた上に、3tエンシェントも進化時効果も使えず苦しい展開。しかし、相手もドロシー引けておらずリソース切れが見え始める。最終的にトップが2枚目の氷像orデモスト以外なら勝ちの場を作るも、引かれてしまい負け。

感想:もはやエルフウィッチカップでした。3本とも先行を取らされたのが厳しかったです。プレイングは最善を尽くせたと思うので、しょうがないという感じでした。

 

4回戦目、ウィッチヴァンパイア(ドロシー,アグロ)

1本目、ウィッチvsウィッチ
先行だったけど初手ドロシー。相手の氷像に舞踏が決まってライフ取れて勝ち。

2本目、エルフvsウィッチ
先行な上にエンシェントなし。相手にクラークから大量展開されて、「相手の場:3/4,5/3,2/1,2/1,2/1で自分の体力13」の場面。返しが「7点森の意思」or「エルフプリンセスメイジ進化+メイ」or「メイ導きメイメイフェアリー」の三択で真ん中が正解だったんだけど、最後のと迷ってメイ先出ししたら3/4に当たって負け。3/4殴ってからメイしなかったのでプレミ。

3本目、エルフvsヴァンパイア
後攻取れたものの、相手はアグロヴァンパイアで1/2スタートされてピンチ。2ターン目のユリウスは出されずにすみ即死は回避。4ターン目6/7エンシェント出して舞踏以外ならいける場を作ったけど、舞踏打たれておしまい。

感想:デッキの相性も悪かったしプレミもしたし、負けるべくして負けたという感じでした。お相手は自分も知っているプロの方で、試合後に構築をうかがったところ、エルフをメタった構築だとおっしゃっていました。環境の読みが的確すぎる...

 

おわりに

結局2勝2敗で予選1日目敗退でした。結果は悪かったですが、事前調査・考察をしたり構築を考えたりプレイングを詰めたりと、過程を楽しめたので満足しています。

今後の大会ではもっと環境の読みを洗練したいです。事前調査では、エルフウィッチの割合はもっと低いものと考えていましたが、実際は大量にいたので、ウィッチヴァンパイアを持っていく方が良かったと思います。また、プレイミスもしてしまったので、その点も気をつけていきたいです。