カラッポメモ

デジタルTCGについて書きます

【シャドバ】プレミアカップに出場しました

1/20-21に開催されたプレミアカップに出場してきました。準備したことや持ち込んだデッキ、感想について書きます。結果は5-4でday1敗退でした。

 

 

 

準備

大会概要

フォーマット:アンリミテッド(1-7弾まで)
スイスドロー15回戦(1日目9戦、2日目6戦)
→13-2以上なら決勝トーナメント進出
公式サイト(https://shadowverse-premiercup.com/

 

当選結果は1/10に発表され、大会1週間前から準備を始めました。シャドバは昨年の10月に1週間触った以来(その前だと2月のrage)だったので、色々なデッキを触るところから始めました。

調整はランクマッチで行いました。"Ratings for シャドウバース"というレート制でbo3で対戦できるサービスがあり練習に良さそうでしたが、アンリミテッドのフォーマットには対応していませんでした。

 

各デッキを試した感想/試さなかった理由

環境があまり定まっておらず多くのデッキタイプが存在し、一目見て弱いと判断できるデッキも少なかったです。限られた時間で上手く触っていくことを意識しました。

 

ドロシーウィッチ
パワーを感じた。特別苦手な相手もいないしotkエルフにも有利取れる。早い段階でアグロ寄りのドロシーを持っていくと決めた。

 

秘術ウィッチ
ノータッチ。ウィッチはドロシーがめちゃ強いと感じてたし、otkエルフで割と戦える相手だったし、時間も無かった。試合後に話を聞くとめちゃくちゃ強いと言っている方もいたので、試したほうが良かった感。

 

超越ウィッチ
ノータッチ。秘術ウィッチと同じ理由に加えてotkエルフは無理。早い段階でアグロ型のドロシーに決め打ちしてしまったので、超越が一般的なドロシーを取れるということに気づかなかった。試したほうが良かった感は秘術ウィッチより強い。

 

OTKエルフ
パワーを感じた。アグロ2本構築にカモられるかもと思ったけど、1年前のotkエルフとは違って対空があったりアリアでアホみたいに早かったりで、アグロもまあまあ拾える印象。

 

ミッドレンジエルフ
他のクラスみたいに後半ズルできるカードないから、OTKに特化した方が強そうって印象。

 

アグロエルフ
一瞬触ったけど、エルフならotkでいいかって判断した。群れなす飢餓が高確率で採用されているのも辛めに感じた。大会で強いレシピの人と当たって考えを改めさせられたので、もっと試した方が良かった感。

 

ニュートラルエルフ
アグロにそこそこ押せるかもと思って触ったけどそんなことなかった。超越がいないと旨味がなさすぎる。

 

復讐ヴァンパイア
パワーを感じた。アグロ型も黒使の仮面入りの型も強い。otkエルフには流石に不利。ドロシーにもドロシー引かれてると無理。

 

骸ネクロ
4ターン目ぐらいには骸出さないとダメ、葬送ケリドウェンもほとんど決まらない。

 

ミッドレンジネクロ
ノータッチ。7ターン目まで適正マナの動きしかしてない感があってパワーを感じなかった。

 

アグロロイヤル
息切れ早い。

 

ミッドレンジロイヤル
ノータッチ。多少の守護置くくらいじゃotkエルフを止めきれない。

 

疾走ビショップ
スノーホワイトプリンスと三角ウサギのお茶会強い!って思って試したけど、ドロシーとかotkに太刀打ちできるほどのパワーはなかった。アグロ相手にアミュレット置いてる暇ないのも辛い。

 

遅めのビショップ
セラフとかイージスとかのことです。ノータッチ。1年前の感覚的にドロシーに大して有利取れなそう。otkエルフはもちろん無理。

 

ミッドレンジドラゴン
ノータッチ。プレイの選択肢の少ないデッキだと考えていて、仮にドラゴンが強かったらもっと使ってる声が聞こえてくると思ったため。あとエーテルが足りない()

 

持ち込んだデッキ

強いと感じた順に上から二つ選びました。はめにくる構築と当たってもパワーでゴリ押せばいいと判断。

ドロシーウィッチ

f:id:siraisatoru:20180121205706p:plain

クレイグクラーク無しの型が一般的だったが、エミルとか並べて早めに顔削って、連鎖する雷で焼き切る方が環境にあっていると感じた。例えば対otkエルフでドロシーを引いていないとき、5ターン目の森の意思まではエミル等で殴り続けられ、otkを狙い始める後攻6ターン目には連鎖する雷でとどめをさせる。ドロシーから引いたリソースが弱めのときに連鎖する雷1枚で解決できるのも偉い。

あとクレイグクラーク入りだと、ドロシーミラーで両方ドロシー引いてても、こっちの方が4ターン目ドロシー決めれる確率が高い。相手の虹の輝きに裏目も作れる。

 

OTKエルフ

f:id:siraisatoru:20180121211136p:plain

普通のレシピ

採用したカード
・カシオペアと森の意思:普通に強いし人喰いの庭とのコンボもあって多めに採用
・人喰いの庭:アグロ相手には10点程度守れるときもあってまあまあ偉い印象。ミラーでは2ターン稼げてずるい。

非採用のカード
・炎精の森:初手に引けば多少場に貢献できるけど、中盤以降はゴミ。場・手札の上限枚数との兼ね合いで邪魔な場面もあり本当にゴミ。
・ティア:ミラー意識で採用を検討したカード。出すのに無理しないといけない場面も多い。無理したところを森の意思やカシオペアで綺麗に取られると辛い。

 

大会結果

1戦目〇
相手:コントロールヴァンプ+otkエルフ
ドロシーは先4にドロシー投げて勝ち。otkエルフ合戦はリノ3枚目持たれててピッタリ負け。
ヴァンプ対otkエルフは対空打てなくて1点足りない計算ミス()()、場にリノが残って勝ち。こっち進化残り0で相手進化2残ってて、ブラッドムーン置いてあって、次ターン黒死の仮面置かれてたから結果として正しいプレイだった。

2戦目〇
相手:超越ウィッチ+otkエルフ
先4ドロシー投げてotkエルフミラーも勝った。

3戦目〇
相手:アグロヴァンパイア+アグロエルフ
otkエルフ逃がさない構築でピンチ。
先行アグロヴァンパイアに理想ムーブされたけど、こっちも初手アリアリノ対空から何とか間に合って勝ち。

4戦目x
相手:超越ウィッチ+otkエルフ
ドロシー引いたけど他がイマイチで超越に突破される。otkエルフミラーも負け。対戦相手の方に後で聞いた話、一般的なドロシーだと超越に不利らしく、bo3では五分五分のマッチアップらしい。環境の把握が甘々だったと痛感。

5戦目〇
相手:復讐アグロヴァンパイア+otkエルフ
勝った。ここらへんから記憶があいまいです。

6戦目〇
相手:秘術ウィッチ+otkエルフ
秘術にしっかり動かれて死にかけたけど、リソース足りないの祈って粘ったらリノまで間に合って勝ち。ドロシーも頑張った。

7戦目×
相手:ドロシーウィッチ+otkエルフ
ドロシーでotkエルフ倒したけど、otkエルフが抜けられなくて負け。

8戦目×
相手:アグロヴァンパイア+otkエルフ
ドロシーがヴァンプに負けてotkエルフも負けた気がする。

次勝って6-3でday2に上がっても優勝は狙えなく翌日行かなそうだったのですが、棄権の申請を忘れていたので9戦目も参加。

9戦目×
相手:骸ネクロ+頂きの教会ビショップ
頂きの教会ビショップ相手、アリアもいい感じのコンボも揃わず、進化大切にしながら10ターン目くらいまで粘ったけど負け。後3骸で死。

5-4でday1敗退でした。

 

感想

5-4でしたが、妥当な結果だったと感じます。上振れと下振れの差が激しいデッキが多かったので、どんな結果でも妥当だと感じたと思います。
改善すべき点はたくさんあって、特に超越とアグロエルフをもっと触っておくべきでした。環境の認識が甘々だった時点でアレですし、超越を持っていくのが正解でした。
自分の感覚と大会の環境とが一致してるかわからず、とりあえず戦えるドロシーを先に投げていたのですが、otkエルフを投げた方が正解だった場面が多く、この点についてもかなり反省しています。
環境の把握が本当に大変でした。自分程度の実力だと、複数人で協力して調整していない時点で話にならなかったのかなぁとも思います。